2015/05/29

鮨 あら久 赤身丼 まぐろ赤身・とろ・かつお

この投稿へのリンク

久々の訪問。カツオが目に入り、もはや一択。かつおが香るし、赤身もおいしかった。それに汁椀がいつもおいしいのがうれしい。暑くても寒くても、お椀がおいしいとうれしい。

2015/05/28

虎ノ門 口福処 平五郎 アジフライとか

この投稿へのリンク
アジフライの日に訪問。


でも、さいしょにいただいたのは、長崎産旬のいさきのフリット。うへへおいしい。きれいに食べられなくて申し訳なかったけど、皮も骨(少々)もみも、おいしくいただきました。

メインはアジフライ・小エビつき。上品な味フライの佇まいはなんともいえない。サクサクと食べた気がしないという意味では、感動させられるワインを飲んだときに似ている気がしている。それには一番高いものである必要はなく、何かの理想が見え隠れしたときがわくわくする。作り手の意図したものかどうかは関係なく、 





鳴門 本醸造 鯛カップ

この投稿へのリンク

冷蔵庫で眠っていたものを飲む。ラベルデザインがいいなぁとおもってかったものなので、鯵は期待していなかったが、水のような?お酒だった。雑に飲んだからあんまりこまかいことはわからない。これと広島お好み焼きをかっていただく。

カップ酒とお好み焼きはなかなかおいしかった。

ちょいっとたべてちょいっとのむに、ちょうどいい。

2015/05/26

TAKANOフルーツ 茂木枇杷のパフェ・いちごモンブラン

この投稿へのリンク
タカノはやっぱりおいしいとおもう。

枇杷の色がいいんです。

苺の酸味がバランスをとるので、くどくなりがちなモンブランとしてはきっちりいただける。

2015/05/25

上大岡 イトーヨーカドー/幸楽苑 ねぎ味噌ラーメンのセット

この投稿へのリンク

ねぎ味噌ラーメンはねぎとみそがとてもおいしかった。
餃子はかなりニンニク強め
チャーハンはチャーハン、特別じゃないが安心していただける。

幸楽苑は多分初めてだけど、意外とおいしい。




横浜ヨドバシ地下 LA VERDE ランチ(チョリソと玉ねぎのトマトソース)

この投稿へのリンク
日替わりピッツアがこれだった。トマトソースの何かが食べたかったので満足しているが、ソーセージが思ったほど辛味を感じなかったので、少しタバスコを足した。あと、ナポリピッツア風の作成だとおもうがあまりみみはふくらまない。残念ながらちゃんと作るお店でも、この部分は残す人も多い。こういう作り方もまたありだとおもう。

サラダセットのサラダ・・+100円できっちり食べられるオプションがあったらうれしいなぁ、など。

2015/05/18

APHROS TEN [2012]

この投稿へのリンク

ポルトガル、ヴィーニョ・ヴェルデ地方の生産者カザル・ド・パソ・パドレイロ によるワイン。ポルトガルワインというと、緑のねこ以外はあまり意識して飲んだことが無かった。最近ドウロ川系の作り手がよく出てきておいしいところもおおいとか。

これは、微発泡で夏向きな感じ。ロウレイロ100%、ん、なんじゃそりゃな気もする。


横浜高島屋 DOLCE ZUCCHERO(ドルチェズッケロ)

この投稿へのリンク
前菜盛り合わせ、これうまいしいろいろたべられてうれしい。これと一杯をつけられるのがさらにうれしい。

マルゲリータは、隣のポリジポエナプレからもってくる。

苺のタルト。おいしい。





2015/05/17

COLET TRADICIONAL Extra BRUT PENEDES

この投稿へのリンク

CAVAを名乗るかどうかでもめていて、その中で名乗らないことを宣言したCollet。とはいえ、ここは中途半端なシャンパンを飲むくらいならぜんぜんおいしいとおもう。ブレが少ないし、暑くなってくると、この少し強めの酸味がとてもおいしい。

宮崎台 美かさxブルゴーニュ魂 初夏

この投稿へのリンク
お店の設えがまず好きです。

海老頭、そら豆:塩
生姜:天つゆ

海老

海老みそつき
塩が推奨なんだけど、みそだけで頂ける。塩はいらない。

アスパラガス
先と下。
青々しい、えぐみがおいしい。

鱚:てんつゆ



しいたけ:塩
むにゅむにゅとした感じがすき

しゃこ:天つゆ
初めてしゃこ天食べた。

さくらえび:塩でも天つゆでも
目がかわいい

大根おろし:お代わり自由
これがとてもおいしいので、4杯おかわりしてしまった・・・最高の酒のつまみ。

あおりいか


てにのせたるのは、

熊本のはも。
はもは今の季節が最高においしいとか、理由を聞いて納得。夏じゃだめなんだ・・

大葉うに。なかにはうにがとろとろ

穴子:もちろん天つゆ

てんちゃ。うんまい。

〆はバナナのてんぷら餡子つき。
最後まで興味が絶えず面白くおいしい。大将もいろいろ話してくれていい感じだった。写真、じつはタラの芽がない。これがとてもすごかった。葉と茎で香りや食感が違うし、揚げ加減がすごい。食べるのに夢中で完全に失念してしまった。

油のにおいの話は特に面白かった。

尚、ワインはシャンパーニュとブルゴーニュのピノノワール縛り。このお店でシャルドネはつまらないと思うに激しく納得する。天つゆだったり、素材の活かし方がすごくてすごくてたまらない。今度はお刺身なども含めて楽しみに行きたいと思う。

2015/05/12

Jacob's Creek Trilogy Cuvée Rosé

この投稿へのリンク
オーストラリアのジェイコブスクリークの、ちょっと値段の上る泡シリーズ、トリロジー。最近成城石井で安くなっていたのでまとめて買ったうちの一本がこちら。葡萄は、ピノノワール・ピノムニエ・シャルドネで瓶内二次発酵、とシャンパーニュスタイル。

情報:http://www.jacobscreek.com/gbl/our-wines/sparkling/sparkling-trilogytm-nv-cuvee-rose/

ひんやりとした感じだが、シャンパンと比べるとほっそりとしていてこちらのほうが自分は飲みやすいことが多い。日本食に寄り添うなら、これとかフランチャコルタのスタイルのほうがあっていると思う。

2015/05/11

赤坂 とんかつ水野 ひれかつ

この投稿へのリンク

とんかつ水野を訪れる。ここをおとずれたのは3.11.前のお店の時もそうだった。ヒレカツを食べて、店を出てしばらくしたらオフィスが揺れた。免震構造のビルの免震装置が限界まで振り切って何か当たる音は不気味だった。

とはいえ、3.11で何もかも変わったわけじゃない。とんかつは変わらず美味しかった。

2015/05/10

横浜牛鍋元祖・太田なわのれん 牛鍋

この投稿へのリンク
誕生日ということで特別飯。だいぶ前の話になるが、初めて牛鍋なるものを頂く。お味噌が核心だとおもうが、それにあったお肉も必要なのがよくわかる。先付の肴もきっちりうまい、この流れはいいなぁ。もちろん最後はご飯と一緒に残ったお味噌を頂く。









香りがいまでもおもいだされる。

シャトーメルシャンの長野メルローが相当にお味噌な牛肉とあっていた。あうものしかおいていません、といいきったお店の方がなんかここちよかった。ごはん屋さんなんだから、ごはんに会陰慮するようなワインを置かないということかな。必然のワインだったとおもう。


La Passion [2012]

この投稿へのリンク
久しぶりのラ・パッション。グルナッシュおいしい、そしてよくできた安心価格ワインなのでジャンクフードと一緒に食べると、それぞれの相乗効果もある。


こういうワインの時は、餃子とかたこ焼きとか、焼いた粉ものがおいしい。買ってすぐ開けるとなんだか酸がざわついていていまいちだけど、2週間くらいほっておくと舌触りが心地よく感じられる。ワインは気難しいとおもうのは、値段が安いからと言って雑に扱えば雑な味わいしか感じ取れない気がする、めんどうくさいがやめられない。

[run]道の駅すばしり-三国山-鉄砲木の頭-山中湖-石割山-杓子山-葭池温泉

この投稿へのリンク
UTMFで恐らく夜通過するだろう部分の試走にでかける。詳細はこちら。

いろいろあったけど、忍野の山は厳しいことを痛感した。その後3日間は階段がおりられなくて、ゴールデンウィークをかなり棒に振ってしまった…

このページでは記念すべき三角点の写真を・・・