2013/11/27

[2010]MAISON MICHEL JACQUES Gevrey Chambertin VIELLES VIGNES

フランスの三つ星レストランLa Côte St-Jacques (ラ・コートサンジャック)が手がけるネゴシアンとのこと。このレストランのすごいところは親子2代で三ツ星を維持し続けていること。ここで出すハウスワイン?のようなものを揃えたかったようだ。最初はブルゴーニュ・ルージュとか、ヴァングリだったけど、今ではChampagneやらブルゴーニュの村名まで広がっている。

値段の付け方はちょっと微妙で、シャンパーニュだと無指定/Grand Cru/Vintageで500円づつ段階をつけている。誰が作っているかとかわからないのでなんともいえないがその差はなんだろうという感じがしてならない。

それでも、ブルゴーニュ村名のなかではそれほど高い値付はしていないので、久しぶりにジュヴレ・シャンベルタンを手にとって見た。近年この村名は作りてに関係なく4500円以上。そんなに高いとなぁという気がしている。

で、このボトルは成城石井で4000円前後だったとおもう。あとでみたら、エノテカでも一部扱っていたようだ。帰って開けてみたが、ちょっと樽っぽさが強く酸味を強く感じた。もう少し置いておちついてからのむべきだったかなぁ。少しだけこの地のワインらしいスパイスな刺激はあったけど、うーんブラインドで飲んだら分からない程度。そうおもえばそれがあるかなくらい。このボトルに関してはもう少し安くなったらまた買うかもしれない。