2012/05/31

横浜ポルタ 玉泉亭 ラーメン+チャーハン+餃子

この投稿へのリンク
久しぶりに入ってみたが、なんだか入りづらいお店に変わっていた。

味は変わっていないと思う。が、なんとなくチャーハンがお茶碗に入っているのがさびしかった。餃子はふつうにおいしかった。

でも、なんだかさびしい感じがした。何かがなくなったのか足りないのか。これは考えて見る価値があると思う。

2012/05/30

溜池山王 Kyoya 〜Cucina・Italiana〜 白魚・ししとう・実山椒のアーリオオーリオ

この投稿へのリンク
白魚獅子唐実山椒、それをみただけで今日のランチをきめてしまった。11時半に行ったら、最後の二人掛けに一人で居座ることになった。一時期よりはとおもっていったけど、まだまだランチの人気店であることを再認識。早く出ておいて正解だった。

どの香りも楽しい。ししとうの苦味に山椒の刺激、白魚の控えめな海の味。この日初めてサラダセットを注文。サラダはシンプルだけど器はちゃんと冷やしてあっておいしい。



コーヒーも悪くない。スイスイ飲めるが少し熱めになっていて口にあまり味が残らない苦味が特徴。

東急ハンズ Covent Garden パンケーキ・スコーン

この投稿へのリンク
横浜東急ハンズの2階にある紅茶屋さん。歴代はちょっと怪しいというか飲食店としてはなんとも言えない雰囲気のお店が多く、ここもオーナーかだれかの趣味色が強い感じのお店といえる。セットはだいたい1000円以下。パンケーキのセットは何種類かあって、ブルーベリー系のものを注文。家人はスコーンのセットでこちらは少し安くて700円くらい。


パンケーキが意外とおいしい。小麦らしい香りがわりと強くパンケーキ自体も載せてあるフルーツ類も過剰な甘さがなくすっきり。果物の酸味もいいバランス。スコーンの方もおいしい。生クリームだけどむやみに乳脂肪を感じさせないあっさりタイプ。ハサミ具合も控えめなほうだろう。
食べやすいことも大事なこと。



虎ノ門 鮨 あら久 日替わり丼(マグロ、しま海老、いわし)

この投稿へのリンク 場所: 鮨あら久
久しぶりのあら久。ここで食べる青魚や赤みhあおいしい。

今日はカツオが食べたくて、日替わりを注文。カツオというと、開眼したのは宮崎に滞在していた時だった。安さと鮮度と初めて食べたカツオの刺身にすごく感動して、30すぎて好物になった。ああいう感動はなかなか得難い。




2012/05/29

横浜ダイアモンド地下街 勝烈庵 大勝烈定食

この投稿へのリンク
勝烈庵はたまに着たくなるお店。特に古いお店は支店も含めて古い絵がかかっており目のやり場に困らないお店だと思う。この日は走りすぎてバテバテだったので、初めて大勝烈定食を注文。


大きさは期待以上か、さすがに腹がいっぱい。キャベツもうまいし、カツレツの上げ具合も良い感じ。




横浜高島屋 Bourdigala サヴァラン

この投稿へのリンク

大人のお菓子、サヴァラン。軽く酔いがまわるかんじがした。

2012/05/27

東京スカイツリー アイスバー

この投稿へのリンク
ただの便乗商品・・・

形状はスカイツリーににているかどうか、という点はなんとなく違う気がした。
ラムネ味の、子供の頃によく食べた味だった。

虎ノ門 岡埜栄泉 大福・柏餅

この投稿へのリンク

岡埜栄泉の柏餅がほしくて3日かよう。なんでも、ゴールデンウィーク明け1週間しかうらないらしく、レア度が高いことから12時頃には売り切れるとか。11時台にむかって、購入。柏の香りが不自然じゃないだけでもたのしいきぶん。お持ちは固めでそれがちょうどいい。硬質で豆大福とは対照的な印象。



横浜駅東口 Cucina la cocorico 横浜 ロティサリーチキン定食(ハーフ)

この投稿へのリンク 場所: Cucina la cocorico 横浜
横浜駅東口で気になっているお店にはじめていく。東口はイタリアンレストランの激戦区。もともと有名なバーのあったらしい日産横浜ビル1F。メニューを見るとロティサリーチキンが売りだとか。うーん、昔々銀座2丁目にあった、Duex-GINZAを思い出す。(もうないらしい)

この御店自体は、銀座・上野でもやっているところらしい。横浜進出は2011年から、、ということから多分震災前後なんだろう。

前菜。
彩りもよく味はあっさり。天気の良い日には何かいっぱい飲みたくなる気分。でもここは我慢。

ロティサリーチキン・ハーフ。
大山鶏をじっくりグルグル焼いたいもの。薄い塩味がついている。鶏を着ると旨みがドバっと出てきてそれを脇のチキンライスがキャッチする。ただ、ハーフはちとでかい。値段に惑わされたということもあるけどクオーターもあるので、普段はそちらにしたい。
すごい時間をかけて完食。

塩とスパイス。・・・ちょっと食べ飽きたらアクセントを変える。

締めはレモンのシャーベットとコーヒー
食べ過ぎたあとには優しいあじわい。


お店のページ:http://www.la-cocorico.jp/yokohama/

横浜西口 和互 天丼(エビエビ穴子南瓜獅子唐)

この投稿へのリンク 場所: 割烹 和互
久しぶりに和互へ。限定シリーズも気になるが、節電の夏以来の天丼を注文。でてくるまで少し時間が掛かる。が、見えるところで一個一個上げてくれる。

きたきた、うへへへ。なお、天つゆはかかっています。

上から

前から。こっちのほうが美味しそう。
盛り方からおいしい気分。

[2000]Taittinger Collection Art Bottole

この投稿へのリンク
テタンジェ、はストーリーに惹かれて飼い始めたのが最初。初めて飲んだのは、1988IMAI 花鳥風月だった。それ以来、デザインが好きなものはこのんで購入している。

ボトルは、ポップアートの先駆者、Rauschenberg(ラウシェンバーグ)のデザインによるもの。コンバイン・ペインティングというコンセプトで芸術と生活の橋渡しをすることを目的に、自由自在なコラージュをつくっていた人、というのが自分の中の印象。わりと最近亡くなられたらしい。

ワインの方は、落ち着いた泡に優しい酸味と仄かな香り。でもすこしつかれているようだった。ここまでどういう経緯で流れてきたものかわからないけど、他の年代と比べても少しお疲れ度が目についた気がする。ぶどうの割合はコート・デ・ブランのグラン・クリュで作られたシャルドネ50%、 モンター・ニュ・ド・ランスとヴァレ・ド・ラ・マルヌで作られたピノ・ノワール50%とのこと。



購入元;楽天フィッチ
購入価格:25000
購入時期:2011/2
インポーター :株式会社 空


迎え撃つは、横浜デパ地下連合軍。

めはり寿司。めはりとは目張りなり。

稚鮎揚げをのせたサラダ

よもぎごま豆腐

最近シャンパンを飲もうと決めていると、どうしても和食になってしまう。

2012/05/26

赤坂 シュマン サンドイッチ(ハム)

この投稿へのリンク
厳密にはランチではなく、ランチの時間に販売していたサンドイッチ。1個500円で割りと大きめ。シュマンの、ということで多少高くついたとしてもお店をうかがい知るにはこれが一番安いと思い、残業に備えて夕飯として購入。


こちらは長野ベーカリーにくらべるとバケットの表面はがりごり系で時間をかけていただく。レタスもいい状態のものを使っているし、購入したのはハムのサンドイッチだけど、これとトマトとドレッシングのバランスはよかったようにおもう。値段相応かもしれないが、この御店にいってみたいと思わせる味わい。

なんだか楽しみがひとつ増えました。

赤坂2丁目 長野ベーカリー コロッケパン

この投稿へのリンク
コロッケ・ソースとシンプルな味付け。パンもしっとり昔系だとおもう。でもこの組み合わせがちょうどいい。大きさもむちっと小さいわりにお腹がいっぱいになる。


平日に赤坂界隈で小腹が減った時にはぜひおすすめ。

横浜ポルタ ジャン・フランソワ サンドイッチとクロワッサン

この投稿へのリンク 場所: ジャン・フランソワ(PORTA)

意外と空いている穴場かもしれない。ポルタ界隈で早めしをいつも目論むがどこも思った以上に時間のかかるケースが多すぎる。ふとおもいたって、椅子でもあればと思い見に行ったらたくさんのテーブルと椅子があった。人も少なめ。酔っぱらいもいない。

カフェのサイズが小さく混みやすいポルタ界隈では一番よかったのではないかとおもう。

サンドイッチはおいしい。バケットがしっかりしていて食べるのは大変だが、食べごたえはすごくある。クロワッサンはバター嫌いの人には進められないけど、外のパリパリ感が意外としっかりしていて中もさくさくしっとり。あ、こりゃうまい。


なお、コーヒーは自分の口に合わなかった。

次は違う飲み物を検討するも、たぶん来週もまたここに来ると思う。

2012/05/25

虎ノ門 東京バール 今夜の2件目

この投稿へのリンク
平五郎のあと2件目を探しに出かける。ASHやらクラフトビアもまわったが、全然場所がなかった。立ち食い餃子屋もあったけど、ここは先生がおことわりだった。もう餃子は言い、だとか何とか。

生ハム盛り合わせ(プロシュート)

はまぐりとあさりの酒蒸し
はまぐりうまい。

嘉 nv シャルドネ

三重県産鯛のカルパッチョ
鯛は大好き。


2011 Domaine Richaud 
Cotes du Rhone Nouveau

座った奥のテーブルがなんだかシンナーくさかった。塗ったばかりなのか、ずっとそういう香りなのかはわからない。ちょっとだけ、ワインが台無しという指摘もある。



虎ノ門 口福処 平五郎 夜飲み会

この投稿へのリンク 場所: 口福処 平五郎
食いに食った。そんなかんじ。あんまり飲んでないような気がする。

エスカルゴブルゴーニュ風
ひさしぶりのかたつむりはうまい。

トマトサラダ

ソーセージ盛り合わせ

カニクリームコロッケ
熱旨です。タルタルソースも選べるけど、主客の注文でデミグラスソースになりました。

ジャーマンポテト。イメージしたものが違うという話もあったけど、うまかった。

えのきとベーコンのホイル焼き・・・だったかな

青チーズ盛り合わせ

特性牛串焼
これ、うまい。つまみとして最高だった。単体でもうまい。また来たら絶対に頼む。

古い友人と3人で飲み食いしまくり。仕事はそれぞれ違うけど、ま、サービス業という点では似ていてだいたい似たり寄ったり。つつがなくげんきにそれなりにやっているので、いいほうだろうとおもう。