2010/01/31

[2007]ATTEMS CUPRA RAMATO PINOT GRIGIO

この投稿へのリンク

ちなみにラマートとはイタリア語で「銅色」のこと。(中略)葡萄の皮を36時間もの間、葡萄ジュースに触れさせておく
スキンコンタクトによって生まれたもの。

だそうです。ただし微発泡の模様。この微発泡をどう捉えていいのかは迷うところです。

輸入元はエノテカ。購入元もそうです。


 
  
安ワイン系コルク。コルクではないというだけで、品質的には安定していると思われ。


微発泡してます。これは、意図的なものかどうか不明。

きょうの対戦相手は、牡蠣のガーリックバターソテー・・・相当強烈です。
ところが、このワインは難なく牡蠣の凄みをかわしてマリアージュしてました。かきのくさみを絶妙に消していき、食べ飽きさせません。前回の、アリゴテvsブイヤベースの競合的協力関係ト比べると非常にいい関係のように思えました。

このワイン、セラーを買ったときについてきたものだったが、どうも気が進まずすっとセラーで寝ていた。飲み方によってはワインそれぞれの旨味があるものとしみじみ実感。

ATTEMS このワインのページ

生産地:イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア
購入元:エノテカオンライン(セラーと一緒)
購入時期:2009年7月くらい
購入価格:おまけだから不明(でも売値は2250円でした)

モスバーガー とびきりハンバーグサンド・デミソース et ごちそうツナバーガー

この投稿へのリンク
今日はモスバーガーへ。
  
とびきりバーガー・デミソース。デミグラスソースと肉・キャベツのシャキシャキ感がよくかみあっていておいしい。国産をより使っている方を意識して利用したいというのもある。


  
 こちらが今日のメイン。ごちそうツナバーガー "まぐろのフリッターさっぱり生姜醤油仕立て"上げたお魚と生姜醤油が非常に合う。こっちもシャキシャキキャベツが程よい。いや、もっとキャベツ欲しい。味のインパクトはすごくあった。ところが残念、2010年1月で順次終売するらしい(モスのお知らせにある)。

  
自分はもはや中毒。オニポテです。


メタルスライム2代

この投稿へのリンク
 
左が、最近もらったもの。
右は、今から20年以上前に売っていたもの。当時5000円!しばらくなんでこれを買ってもらったのか自分でもわからない時期があったが、今では悪くないと思っています。

横浜CIAL 八王子一丁庵 季節のあんかけ揚げだし豆腐

この投稿へのリンク

豆腐はいつもここで買ってしまう。名店か?といわれるとおいしいがダントツでもないし、品ぞろえが極めて面白いわけでもない。ここで買い物をすると気持ちがよいのだ。店員さんがはきはきとしていて、年長の方も非常に腰が低く、たまにこちらが恐縮してしまうくらい。

そこでよく買うのが揚げだし豆腐。出汁が赤ワインに合わせやすいことと、季節を表す具材が入ってくるのがうれしくて買ってしまう。

[ファミマ]アップルパイ

この投稿へのリンク

これはちと甘すぎです・・

2010/01/30

[2008]Bodegas Almanseñas "CALIZO de Adaras"

この投稿へのリンク
これが初ヴィンテージとなる、アダラスの新顔。樹齢10 年の若木から造る超お買い得キュヴェ。ステンレス・タンクでアルコール発酵。熟成はワインの85%をステンレス・タンクで、残り15%をフレンチ・オーク(新樽15%)で6ヶ月間。品種:ガルナッチャ・ティントレラ50%,モナストレル30%,シラー10%、プティ・ベルド10%

確かに味わいはガルナッチャを強く感じる。ヨーグルトの香りに、潰したベリーのような果汁。果糖のよう。これと生ハム、またはチリビーンズ最高です。
早のみのワインということはいえます。



ノマコルク
Bodegas Almanseñas

購入元:楽天オーケストラワインショップ
購入時期:2009年12月
購入価格:1120円

狐が六匹 ボールナール

この投稿へのリンク

ボールナール ペティヤン ロゼ タンミュー2007
クレマンドジュラ ブランドブラン 2005
アルボワ ビュビランブラン ルブランドラルージュ 2006
コートデュジュラ ブラン レシャサーニュ 2005
アルボワ ビュピランルージュ レドメモワール 2006

ボールナールは、ジュラ地方の有望ドメーヌ。ちょっとかわいそうなエピソードもあるが、ワインの味わいは好き。狐のラベルも可愛い。これからじっくり飲んでみようと思う。

[1998] Domaine Paul MISSET Vosne-Romaneé

この投稿へのリンク
最近少しワインの買い方を変えてみる。有名所のイイヤツを買うは楽しいのだが、のみごろまで何年もかかる。ということで少し時間のたった、5-10年くらいのものを手当たり次第買って見る。もちろん今まで飲んだ人のものがあれば嬉しいがそれはなかなか無い。なので、知らない人を手当り次第となる。

これもそれを始めたときに購入したもの。調べてみると、有望な生産者でもあるらしい。代表作はクロヴージョ。4番目に大きな場所を閉めているようで、量も流通してそうだがかなりが国内消費らしい。


ワインセラーがぎすぎすしていたので、すこしこすってしまう。










コルクは痩せていなかったが少し吸い込み気味。







多少はオレンジかも。まだまだおいておける感じ。色は意外と濃いがそこが見えなくなるほどではない。瓶にはこまかい澱が待っている。香りはストロベリージャム。華やかで甘いが酸味も幾分感じる。たまに、ツンとハーブと言うよりは野菜。味わいは少しスパイシー少しおだし。初めての旨みと酸味のバランス。

購入元:楽天AUTHORITY style
購入時期:2009年10月
購入価格:5600円

崎陽軒 帆立ごはん弁当

この投稿へのリンク
念願の帆立ごはん弁当。登場時刻が遅いため、ランチ用として購入できず。きょうはお昼前に家に戻ってくることができたので、中途で購入。
中は彩りよし。青のりの緑が映えます。帆立は見えるが、帆立ごはんの帆立はどこだろうかと、目を凝らして探す。
多分、少しだけ帆立とおもわれる具がある

崎陽軒といえばシウマイ。もうひとつのらしさである、筍の煮たやつはここに無い。

帆立ご飯は好きだ。かめば噛むほど味が口にしみてうまい。ただ、もう少し帆立がはいっててほしかった。帆立は全部ご飯に投入してもらった方が満足度はたかかったかも。

ただ、ご飯が多かったので、すぐ腹一杯になる。次はもっと腹を減らしてからいただこうと決意。

崎陽軒 お弁当ページ

焼魚食堂 魚角 大久保店 焼き魚と豚汁定食 \590

この投稿へのリンク
結構お盆がでかい。頼んだのは鯵。肉厚でおいしい








豚汁。野菜たくさんです。








値段が魅力的。









オーナーはレインズインターナショナル。そういえば、店員さんのサービスの仕方がテレビで以前見た牛角テンプレートのような気がした。非常に気持ちよいはきはきした若い店員さんだったのでそんなに気にならなかったが、毎日あの質問をされると少しうんざりするだろう。

とはいえ、この値段でこれだけ食べられるお店はなかなか無い。どれもおいしくいただける。

そのためにやられているなら仕方ないかもしれない。

それなら、これでよいのかもしれない。

レインズインターナショナル

JR大久保駅あたり

この投稿へのリンク
 
年に一度お世話になる施設。陸山会もびっくり?立派で綺麗な建物です。
 

大久保駅のホームを眺める。左右で見えるものがぜんぜん違う。左が20世紀。右が21世紀、とか、何か仕分けたくなる。

2010/01/29

忍者めし 闇夜のブルーベリー味 ”闇夜の仕事もバッチリでござる”

この投稿へのリンク

好きなオヤツのひとつ。
会社の近くのコンビニでは、今までローソンでしか忍者めしをかえなかった。Tポイントを貯めたい小生としてはあまり好ましい状況ではなかったので、悔しい思いをしていたが、ファミマで見つけて即購入。よ甘酸っぱくさっぱりしているが、ハードぐみなのでずっと口に残る。韓でも噛んでも少しづつもったいぶったように味がしみでてくる。うーん、飽き無い。

カロリーも抑えめも嬉しい。

UHA味覚糖忍者めしのページ(これを書いた時点で、商品情報はない)

ドトール ブレンドコーヒーL

この投稿へのリンク


ドトールでもTポイントを集めることが出来るようになった。
これをきっかけに、ドトールを訪れる頻度が上がりそうだ。ささやかなマイル集めです。

崎陽軒 幕の内弁当

この投稿へのリンク

崎陽軒の幕の内弁当。他のお弁当に比べるとやや大きめ。

シウマイも入っており、崎陽軒らしさあり


幕の内弁当の場合、なんと3個!


定番筍を煮たやつもある。

崎陽軒のお弁当の中では普通なとりあわせ。ただ、お弁当らしく野菜は不足気味なので、何か野菜ジュースといっしょにいただく。 崎陽軒のお弁当は時間帯によって売っていないものが多い。たまには作る商品の順番を変えてリリースして欲しいと思う。
自分の食べたこと無いもの・見たことも無いものを見つけて買うと、少なくとも昼までのあいだ、さらに少し幸せな気分になる。

横浜スカイビル 10F 三宝庵 鴨せいろ et 大根サラダ

この投稿へのリンク

そばのような、大根サラダ。しゃくしゃくと歯ごたえがありおいしい。


 鴨せいろ。そばの量がメニューの写真と違う?
 
普通です。へなへなしていないだけでもよかった。


そば湯


家族亭かぁ。

ポルタ界隈のそば屋とどっこいどっこい。ただ、割と客層が年上だった。飲むのに使っているひとが多いのが印象的だった。

2010/01/28

横浜PORTA 玉泉亭

この投稿へのリンク


野菜がたくさん入っているので注文。熱いのでゆっくりいただく。きょうはしょっぱく感じた。


餃子。焼き餃子が好きでいつもいっしょに頼んでしまう。あとででてきたのがただただ残念。

ここのお店はおばちゃんが頑張っているので結構好きで何度かいただく。たまに美味しく感じられない時がある。きょうはそんなハズレの日だった。こっちの体調もあまり良くなかったのかもしれない。

海浜食堂 たけだ カキフライ定食 \1000

この投稿へのリンク



どうしても食べたくなって。牡蠣の数は5個、柳せに比べて少し小ぶり。味はいいほう。もられたキャベツといっしょにむしゃむしゃといただく。

2010/01/26

Pinosalice Aセット ベーコンと茄子のトマトソース大盛り

この投稿へのリンク
まずはサラダ。人参が目立ってきました彩りがよくなってきいるようにかんじられます。



続いてメイン。茄子とベーコンとトマトは最強です。

アメリカーノ。エスプレッソも好きだけど、長く楽しみたいのでいつもこれ。

おまけ。一緒に行った人のパスタが遅くなったお詫びに。自分は該当者ではなかったがご相伴に預かりました。